まつ毛の美容液

副作用に注意

2017年09月05日 12時27分

深刻な副作用はないものの、まつ毛美容液には副作用が存在しているようです。

実際にまつ毛美容液を利用している方にとって
これは深刻ななやみとなっているようなので、注意すべきものです。

これは緑内障の点眼薬に使われている成分の副作用を
利用したまつ毛美容液があるからというもの。

症状としては色素沈着眼圧低下などが挙げられています。
緑内障を患っていない方がもちろん使用しても大丈夫なように調整はされていますが、
色素沈着はかなりの高確率で起こるようです。

眼圧低下については使用している頻度によってかわってきます。
一週間に数回程度の利用ですと影響はほぼでないようですが
毎日何度もケアに熱中して使うのはよくないということですね。

尚、この成分の名前はビマトプロストという成分です。


色素沈着が気になる方はこの成分が入っていないか事前に確認をして購入をオススメします。

これらのまつ毛美容液は、まつ毛を成長させることについてはとても満足している方が多いです。
しかし色素沈着、他ですと目のかゆみ乾燥が気になり使用を中止したという声もあります。

成分によって人に合わないということは、まつ毛美容液に関わらず色々な美容製品に起こりうることです。
もし合わない場合は他の美容製品に変えてみてくださいね。

場合によっては使用方法に問題があってトラブルが起こる場合がありますので使用方法も改めて確認してください。
使用法を改めると問題なくまつ毛を伸ばせる時だってありますよ。